ニキビ 治し方

私が体験したニキビ事情

 

女

私は疲れやすい体質で、睡眠不足や疲労がたまっているとすぐにニキビができてしまいます。人からも「どうしたのその顔!?」と言われてしまうぐらい顔中にニキビができます。大きい物から小さい湿疹のようなものまででき、赤く炎症するので化粧で隠そうとしても隠れきれないので外出するのも億劫になってしまいます。。

 

小学生の頃は、思春期ニキビが額全体にできていて自分の皮膚の色が分からないくらい大量でした(*_*)思春期ニキビは一時的なものなので放っておいても自然と治ったのですが、大人になってニキビができるとなかなか治りません。

 

思春期ニキビと違って、原因が多く治療法も異なってきます。私みたいに睡眠不足や疲労が原因でできる場合や、生理前、食生活、ストレス、乾燥、季節の変わり目、化粧品が合っていないなどたくさんの原因があります。

 

ニキビができやすい人はまず何が原因なのかを突き止める必要があります。ニキビを予防する最も効果的な方法はライフスタイルを改善することです。でもライフスタイルが完璧な人なんでほとんどいませんし、無理があります。人間は知らないうちにストレスを溜めているし、毎日健康的な食事のメニューを考えて自炊するのも大変ですよね。

 

実際に私もライフスタイルを改善しようと決意して運動したり、睡眠をよくとったり、野菜中心の食生活をしたりしてみたりしました。確かに肌の調子も良くなってニキビができるペースや量も減りました。

 

…しかし働いていた私には、そんなマメな生活は続くわけがなく3ヶ月で限界が来てしまいました。生活は元に戻り、肌もまたニキビができ始めました。

 

そうなんです。ライフスタイルを改善したって一時的にニキビが治まるだけで止めてしまうとすぐに復活してしまうのです。

 

私が当時行っていた対処法は、ニキビができるたびに軟膏などの塗り薬をぬって一時的に炎症を抑えていました。最初のうちは効果があったのですが、だんだん薬が効かなくなってきて肌アレは酷くなる一方でした。

 

美容に詳しくなかった私は、他にニキビを治す方法が分からず自分の顔を鏡でみるのも拒絶してしまうようになっていました。

 

友人のおかげでニキビを克服できた!

 

そんなある日、久しく会っていない友人と遊ぶことになりました。相変わらずニキビが酷かった私は、とりあえずファンデーションでニキビを隠して出かけることにしました。

 

久しぶりに会った友人は驚くほどキレイになっていました。ビューティーアドバイザーの仕事をしている友人は、毎日のように色んな人をメイクしたり肌悩みの相談を受けるそうです。それを聞いた私は、長年誰にも言えなかったニキビの悩みを思い切って相談してみました。

 

友人から返ってきた言葉は「大丈夫。必ず治るから安心して。」というものでした。「ニキビで悩んでいる人は本当に多い。何をやっても効果が無いと諦めてしまう人が多いけど、自分の肌にあったスキンケアを見つけられたらあとは簡単だよ。」

 

私は今まで薬を塗ってライフスタイルを改善することしかしてきていませんでしたが、化粧品でニキビが治る事を知りもう一度頑張って見よう!と決意しました。

 

友人に言われたとおりの方法で毎日ケアすると、1週間ほどでニキビの数が減っていき、1ヶ月後にはニキビレスの肌になることができました!!特にライフスタイルを改善したわけでもなく、スキンケアを使い続けただけで嘘みたいにニキビがなくなっていったのです。

 

 

当サイトでは、私が実践したニキビの治し方を詳しく紹介しています。ニキビにお悩みの方に参考にして頂ければ幸いです^^